統合された害虫管理技術の概念 害虫抵抗性農作物の育種と総合的害虫管理 における利用 一遺伝子組換え害虫抵抗性農作物の開発一

以下eilとする)」と「害虫個体群管理システム」が抜け 落ちていることも多い。藤家(1999,2001)は、IPMの 三つの基本概念の重要性を支持するとともに、農耕地以 上にゴルフ場の芝草害虫管理にはipm導入のための条 件が整っていることを指摘した。 総合的害虫管理学の確立に向けて Key words 上記提言には,1. 複数の防除法の合理的統合, 2. 経済的被害許容水準(economic injury level、 EIL), 3. 害虫個体群のシステム管理,の3つの重要な概念が 含まれている.なおこの提言は,もっぱら害虫防除技術 総合的病害虫・雑草管理(IPM)実践指針 減するための概念として、総合的病害虫管理(IntegratedPestManagement :IPM)が国際的に提唱され、我が国においてもこれに向けた取組が行わ れてきた。 具体的には①病害虫の発生予察情報を基にし、、た適時・適切な防除の推進 天敵利用を支える基礎的な研究に関する最近の話題 (リサージェンス)などの問題を受けて,総合的害虫管理 (integrated pest management; 1PM) が注目されるようになっ て久しい.1PMの基本概念の1つに,複数の防除法の合 理的統合が挙げられている.これは化学的防除に加え,生 害虫の総合的管理に関する一連の研究 私は1997年に出版した「総合的害虫管理学」(養賢堂)の中で、IPMの理論化を行い、それまで多様な議論がなされていたIPMの概念を整理した。 まず、FAOの定義の中には、3つの基本概念 (key concept) が含まれることを明確にした。 害虫抵抗性農作物の育種と総合的害虫管理における利用 害虫抵抗性農作物の育種と総合的害虫管理における利用 誌名 千葉県農業総合研究センター研究報告 = Bulletin of the Chiba Prefectural Agriculture Research Center ISSN 13472585 巻/号 3 掲載ページ p. 1-12 発行年月 2004年3月 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援 ... EBC の概念に基づいた果樹病害防除技術の改善に関する研究 の活動を通じて,EBC の概念の普及を図るとともに,信頼 性の高いエビデンスを得るためには適切なデータ解析が重 要であることを説き続けてきた(田代,2006,2007b,2008, 2010b). 一方,果樹病害防除について新たな視点からの技術構築 Jpn. J. Appl. Entomol. Zool. 62(3): 171-187 (2018) 害虫発生リスクを評価でき,これに基づく予防的害虫管理 技術の概念も普及することが期待できる. 引用文献 Afonin, A. N., Yu. B. Akhanaev and A. N. Frolov(2014) The range of the beet webworm Loxostege sticticalis(Lepidoptera, L. Pyraloidea: Crambidae)in the former USSR territory and its sub- ハバナの都市農業 - www14.plala.or.jp 生産で適用された技術パッケージは、多収穫品種の使用、適切な時期の播種、輪作と間作、潅漑、統合害虫管理の適用を含んでいる。 この生産方式は、現在は洗練されており、現在、そうした活発なユニットが773あり、386haを占め、1998年末には14kg/rnを ... 最先端農耕技術で、ケニアの飢餓をゼロに | 「人」明日へのストーリー | JICA九州 - JICA 中でも生物学的害虫管理について研究し、低コスト水耕システム(土を使わずに水と液体肥料で植物を育てる方法)を設計しました。これは水産養殖と作物生産の両方を統合する概念のことです。